出会い系撲滅運動

出会い系サイト撲滅運動と不倫撲滅運動に特化したブログです。社会のグレーな受け皿を明確にしていきます。

警察は動かない!

警察とは何の為にあるのでしょう?
昔っから思う疑問です。

f:id:nonogray:20140409065350j:plain


単純に治安の為?

確かに日本という国は
外国に比べセーフティーです。

でも、それって警察の日々の
活動のお陰?

私はそもそも日本人の
ちょっと臆病な(安穏とした)
国民性と思っています。

警察の仕事は
なぜいいかげんになるか


大人しそうな、善良な市民が
つい、うっかり交通違反をして
切符を切られるのはよく見ます。

悪質なドライバーを追う姿を
観た事はありません。
『こういう奴が走ってる時には
警察はいないんだよなぁ。』が
私が日頃、思うことです。

例えが小さい交通違反ですが。

警察は動きません。

何か起きないと
動かないのです。
そして。。。

何か起きた時には、
既に警察に助けを求めた本人が
殺されてるのです。

ストーカー規制法施行
のキッカケになった

桶川ストーカー事件
世界仰天ニュース


桶川ストーカー事件

その後の
ストーカー規制法も諸々
盲点や惰性、問題点が多々あります。
(例 逗子ストーカー事件)
検索してみて下さい。

尼崎連続殺人事件

栃木・リンチ殺人事件
↑これはメーカーも絡みます。

児童虐待もそうです。

小さい事件も挙げたら
たくさん出てきます。

一人の警察官の怠慢というより
組織的に
そんな風潮があると
思わざるえないところがあります。

勿論、
警察が動かないだけじゃなく
警察が動けないという事由も
多々あります。

これは司法の問題で
司法の怠慢ではないか?

他の法律もそうなんですが、
裁判所の仕事のコントロールや
弁護士を
儲けさせてるだけ
なんじゃないか?
と思ってます。

警察が動かざるをえない通報の仕方

落としどころとか。
穏便にとか。
私の嫌いな言葉です。(笑)

なんで?こんな記事を
出会い系撲滅、不倫撲滅
ブログで書くか?というと。

勿論、殺されてしまった
人たちは帰らないという
憤りはこみ上げますが、

正義感だけではありません。

この日本という国の将来を
憂いてです。

陰湿になってきてると
思いませんか?

『誰でもよかった。』
という酷い殺人事件多いと
思いませんか?

冷めた夫婦関係の理由だけでなく、

もしも、低所得なり病気や離婚。
社会から外れてしまった者たち。
なんらかの事情により
社会の底辺にいる者たちの
不満や欲求の受け皿が。

出会い系(婚活含む)のような
業者の食いもの
になってるという事実。

本来なら国家こそが
警察も含み
そんな人たちからも
税金取ってるのだから。
少子化も平行して考え
力を入れなくてはならない。
と思うのです。

ネットを発端とした
事件やトラブルがたくさんあるのに、
(特に出会い系サイト)
ネットでは法規制が
まだまだ曖昧になってる事。

その中で
『誰でもよかった。』というような
偏執な人間が増えている事。

犯罪の温床の
出会い系サイト

グレーゾーンとして
受け皿として
放置・容認するのではなく。

そろそろ、
本腰を入れて
出会い系サイトを廃業、解散し
新たな健全な社会に治していくのが。
国家や警察は
国民に貢献する。
もう、そういう時期なのでは?

皆さんはどう思います?

出会い系売春サイトを
警察はとりしまらないの?

(このスレは私が立てたのではありません。笑)

最後に、
売春を規制したら、
民度が低い隣国のように
強姦の増える日本だと?
思いますか?

という疑問を抱えつつ。

警察官が
出会い系やってたり。
女子高生を盗撮してたり。

いやはや。


御終い。

 

↓賛同頂ければ、ポチお願い致します。
不倫(婚外恋愛)ブログランキング≫

 

広告を非表示にする